紙幣を持つ人

airbnbが人気|新しい投資方法を伝授

多くの収入に期待

玩具の集合住宅

代行業者がいます

安定した収入を得ることができる手段として中古ワンルームマンション投資を行っている人は多いです。ただ、空室がしばしば発生し、期待通りの収入を得られていない人も少なくありません。空室に頭を悩ましている人の中には、中古ワンルームマンション投資で安定収入を得ることを諦めて、売却してしまうケースもあります。しかし、これからは空室対策として新たな運営方法があります。それは民泊です。民泊とは、旅館やホテルのような宿泊施設を保有しなくても、民家を旅行者やビジネス客に貸し出すことができるサービスを言います。ここ数年の外国人旅行客の増加を受けて、急速に民泊が広がっています。民泊を始めれば、中古ワンルームマンション投資での家賃収入よりも多い収入を得ることも可能です。民泊を始めるにあたっての最大のネックは集客ですが、この集客についてairbnbがオーナーの代わりに行ってくれます。airbnbは宿泊希望者であるゲストに対して、各地の宿泊施設を紹介するサイトです。このairbnbに物件を登録しておけば、ゲストを確保するのに困ることはありません。airbnbへの登録手続きは少々手間ですが、登録手続きを代行してくれる業者も登場してきています。また、登録の代行だけでなく民泊運営まで代行してくれる業者もいます。もしも、中古ワンルームマンション投資がうまくいっていない物件があるようであれば、民泊への転換も検討してみましょう。